イスキナのブログ

2013/12/24  メリー クリスマス!


クリスマス・イブ
直訳すると「クリスマスの夜」
一般的には「クリスマス前夜」と思っている人が多い。
どうしてこうなっているのか??
現代人は一日の変わり目(昨日・今日・明日の境目)を0時であると考えているが、
昔々の西洋では、そうではなかった事に起因します。
昔々は、一日の終わりは日没でした。
明るい時間は今日。暗くなったら今日は強制終了です。
だから日没後は明日なってしまったのです。
一日は夜から始まり、朝が来て夕方日没で終わりです。
と言うわけで、クリスマスも夜があって朝になって日没で終わります。
24日の昼、25日の夜はクリスマスではないと言う事になります。
しかし、カタイ事言わずに楽しく過ごしたいと思います。
ケーキもいっぱい食べたいと思います。
もっとも、私は仏教徒なのでナントモねってとこもあります。
なんとなくご理解いただけましたか??


徒然ブログ!