イスキナのブログ

2015/12/08 徒然なるままに・・・


産業革命前の地球の状態と21世紀の地球の状態の比較がしばしば報道されている。
現代人は産業革命前の生活環境では生存できないかも知れない。
現代人の半数以上は、霜焼けって言葉さえイメージ出来ない状態だと思う。
寒さに耐えられない、暑さに耐えられない、病原菌には無抵抗・・・・・
便利の発明・便利の使用・記憶の必要なし・家事の必要なし・怠惰への勧誘・・・
まさに、現代人は自然淘汰現象の渦中にあると言ってよいように思われる。
21世紀の消費状態・環境状態・生活状態では22世紀を迎える事が出来ないかも知れない。
行くも地獄、帰るも地獄とは、この事である。
未来も過去も考えたくない様な状況である。 

でも、こんな時代であっても希望と楽しさを持って生き抜きたい。
今ここに100%を集中する事で、過去が見え、そして、未来が見える。
自分自身が出来ることは微々たるもの。でも、すると、しないはどっちが有効?
するでしょっ!って感じで生き抜きましょう。続けていると楽しくなります。
不思議な事に、物事にコミットして継続すると楽しくなってくるのです。
継続できない人々が多く存在するから、継続出来る事に価値が出ます。
価値は更なる価値を次々と生み出します。何とかなるさ!が何とかなるようになります。
生きていれば何とかなるさ!って本当です。


徒然ブログ!

イスキナのブログ

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

リサイクルトナー・リサイクルインク LED電球 レプトリム