イスキナのブログ

2015/12/23 明日はクリスマスイブ・・・


クリスマスイブについて勘違いしている皆様へ・・
クリスマスイブをどうしてクリスマスイブと言うのか?
イブとはイブニングで夜の事です。
だから、クリスマスの夜ってのがクリスマスイブです。
昔々、一日の終わりは日没でした。日没後は次の日だったのです。
今は、午前零時が基準になってますが、昔は時計が無かったのです。
だから、クリスマスは24日の日没後の夜から始まって25日の朝が来て昼を過ぎて日没で終わりになったのです。
クリスマスは24日の夜と25日の昼間ってのが本来です
一日のカウントが昔と今では違うので、
クリスマスイブをクリスマス前夜と勘違いしている人がいます。
人によってはイブイブだって言う人もいます。
ギャル風現代言葉と言えばそれまでですが、本来の意味は知っておいて欲しいと思います。
 


徒然ブログ!

イスキナのブログ

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

リサイクルトナー・リサイクルインク LED電球 レプトリム